階段はヒップアップの大チャンス

現代の公共施設はバリアフリー化が進み

車椅子の方でも移動できるようになっています。

 

とくに駅などの階段って上がる人少ないですよね。

ついエレベーターやエスカレーターの列に

並んでしまう人も多いのではないでしょうか?

 

しかしボディデザインの効果としては

階段はヒップアップの大チャンスなんです!

 

 

 

エスカレーターを歩く派 の方でも

もちろん大丈夫!

 

今回のノウハウは

「ヒップアップする階段の上り方」

 

※下の画像の真ん中の▶ボタンをクリックして下さい。動画がスタートします。

 

 

①ビフォー検査

普段通りに階段を上ります。

負荷が強い方がどの部位を使っているかわかりやすいので、

1段抜かしで上れる人はやってみましょう!

(連続の階段ではなく、段差でも大丈夫です。

できれば1段抜かし位の段差があるとわかりやすいです。)

 

※タイトスカートなどではやりにくいので

練習はパンツスタイルで行いましょう!

 

この時に身体のどの部分を使っていますか?

何段も上がると、モモ前やふくらはぎが

疲れる方が多いと思います。

 

②やってみよう!

今度は前に出した脚の足裏を階段についたら、

頭~お尻までが真っすぐのまま股関節を折って

股関節に体重を乗せます。

この時にお尻に体重が乗って、

手で触るとお尻の筋肉が張って硬くなっているとOKです!
お尻を使って後ろに蹴るように、

前脚の足裏で階段を下に押して身体を持ち上げ、

階段を上ります。

 

これを繰り返して、

股関節とお尻に体重を乗せて階段を上ります。

 

③アフター検査

階段上りで疲れる部位が 

前モモやふくらはぎ から

股関節やお尻に体重が乗って

使っている感じが出ればGOODです!

 

今回はわかりやすいので

負荷の強い1段抜かしの階段上りで行いましたが

慣れてくれば、

階段1段ずつ上り

 ↓

軽い上り坂

 ↓

平らな道

と負荷の軽い道でもできるようになりますよ!

 

④成果

階段上りで今までは

モモから下の脚に負担がかかっていた のが

股関節やお尻を使うようになりましたね!

・ヒップアップ効果

お尻を積極的に使うようになるので

お尻が上がり小尻美尻効果があります。

 

・脚が細くなる

前モモやふくらはぎへの負担が少なく、

筋肉が張らずに済むので脚が細くなります。

 

・お腹まわりが引き締まる

体重を股関節とお尻に乗せるには

お腹周りを引き締めていないとやりにくいので

この階段上りをやっているとお腹が自然に

引き締まっていきます。

 

ヒップアップ

 

 

 

Body Design College 
のメソッドは
あなたの人生のデザイン
Life Design に繋がります。

 

 

enjoy your body design!

─────────────────────────

 

すぐにBody Design Collegeのボディメイクを身に付けたい!

詳しく知りたいのでマンツーマンで施術・指導を受けたい!

という方は下記まで直接ご連絡ください。

 

◆BODY DESIGN 田園調布◆

大田区田園調布2-50-5 星野ビル3F

03-5483-3460

 

★下半身やせ・美脚コースはこちら

カイロ整体&体幹トレーニング&ウォーキング指導)

★BODY DESIGNコースはこちら

(カイロ整体&加圧トレーニング)

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事