痩せるより先に筋肉太りを無くす

「筋肉太り」とは

筋肉が張ってしまい太くなってしまうことです。

 

女性の筋肉が張りやすい代表3部位はこちら。

①モモの前や外

歩くとモモが疲れる。モモがパンパンで、スキニーパンツがきつい。

②ふくらはぎ~膝裏

沢山歩くと張ってしまう。夜に足がつったりします。

③肩から二の腕の外

肩腕周りがたくましいのでノースリーブが着れない・・

 

筋肉太り

 

わかる!あるある!と

思い当たる方も多いのではないでしょうか。

 

そうかなぁ?という方は

もしかしたら

一番危険なパターンかもしれません・・

 

なぜなら悪い状態が

当たり前になってしまっていて

自覚されていない方が多いのです。

 

試しに3部位をゲンコツでグイっとなめす様に

押してみて下さい。

 

筋肉の張りや痛みを感じることでしょう。

 

このように

自覚が無いままに

溜まってしまうのが

筋肉の張り=筋肉太りなのです!

 

自覚が無いと対処ができないのが

厄介なところです。

 

現代は筋トレ女子がブームで

女性も筋トレをして

プロテインなどしっかりとサプリメントの

摂取をしている時代です。

 

キレイに縦ラインが入ったお腹

(アブクラックスと言います)や

キュッと上がったヒップをアピールしている女子が

SNSでも人気です。

 

アブクラックス

 

しかし筋肉が腹筋やお尻など

欲しい部位についてくれれば

嬉しい限り!なんですが

 

日常生活のクセによる

筋肉の張り感は

悲しいかな・・

 

女性にはついて欲しくない

部位に限って出現します。

 

この筋肉太り=筋肉の無駄な張り感

食事制限ダイエットなど行っても

残念ながら取れません。

 

むしろ

痩せて細くなると

筋肉太りはますます目立ちます!

なんて恐ろしい!

 

筋肉太り

 

なぜなら

筋肉太りは食事が原因なのではなく

間違った体の使い方が原因

だからです。

 

しかも

その方の毎日の日常動作の繰り返しの中

潜んでいるので

 

動作のクセを改善しないと

毎日コツコツ悪い方向に

積み重ねてしまうという

悪循環になってしまう

のです。

 

どうせ積み重ねるなら

良い習慣を積んでいきたいものですよね!

 

ボディメイク

 

ですから

痩せる、キレイになる、筋肉をつける

といった

健康的にプラスを積み重ねる前に

 

日常生活のクセに潜む

健康的なマイナスを無くす

ことから始めるのが

ボディメイクにおける

一番の最短距離を進むことができます。

 

日常生活で一番多い動作であり

ボディデザインに影響が高いのが

立つ!座る!

そして歩く

 

ボディメイク

 

イヤホンで音楽を聞きながら歩いていたり、

歩きスマホが得意な現代人が

一番クセが出るのが歩き方なのです。

 

皆さん好き勝手に歩いてしまっています・・

ほとんどの人が正しい歩き方を知りません。

 

なぜなら今まで全く習ったことがないからです。

Body Design Collegeではこの「歩く」を

特に重視して、良い情報をお伝えしています。

 

 

Body Design College 
のメソッドは
あなたの人生のデザイン
Life Design に繋がります。

 

 

enjoy your body design!

─────────────────────────

 

すぐにBody Design Collegeのボディメイクを身に付けたい!

詳しく知りたいのでマンツーマンで施術・指導を受けたい!

という方は下記まで直接ご連絡ください。

 

◆BODY DESIGN 田園調布◆

大田区田園調布2-50-5 星野ビル3F

03-5483-3460

 

★下半身やせ・美脚コースはこちら

カイロ整体&体幹トレーニング&ウォーキング指導)

★BODY DESIGNコースはこちら

(カイロ整体&加圧トレーニング)

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事